STUSSY(ステューシー)とは?有名なストックロゴについても紹介

ストリートファッションが好きなメンズ「STUSSY(ステューシー)ってどんなブランド、有名なストックロゴってなに?STUSSY(ステューシー)には、どんなロゴがあるの?」

そんな疑問に答えます。

STUSSY(ステューシー)の名前を聞いたことがあったり有名なストックロゴは、知っているけれど詳しくは、どんなブランドなのか知らないそんな方は、多いと思います。

そこで今回は、STUSSY(ステューシー)について詳しく紹介していきます。

この記事を読めば、STUSSY(ステューシー)の歴史や有名なロゴについて詳しく分かるようになり、よりSTUSSY(ステューシー)というブランドに興味が湧くことでしょう。

STUSSY(ステューシー)とは

この投稿をInstagramで見る

The Oval Grid L/S Tee 📷 @mmmsherbert

Stüssyさん(@stussy)がシェアした投稿 –

STUSSY(ステューシー)とは、1980年南カルフォルニアのラグナビーチを拠点としてサーフカルチャーから始まったブランドです。

ブランド設立者は、ショーンステューシー。STUSSY(ステューシー)という名前は、設立者からとったという事です。

ショーンステューシーさんは、ボードシェイパーというサーフボードを削る仕事をしてました。その時自分の名前を殴り書きして作ったロゴTシャツをおまけとして付けたのが始まりでした。

そのTシャツが人気を博し、現在のストリートファッションの原点とも言えるブランドになりました。

STUSSY(ステューシー)の歴史を紹介

STUSSY(ステューシー)の歴史を簡単に解説します。

箇条書きでまとめると以下の通りです。

  • 1980年:サーフボードのおまけとしてロゴTシャツを作成し配布
  • 1986年:ニューヨーク、ロサンゼルスで本格的にブランド展開
  • 1989年:日本にフラグシップストアが出来る
  • 1990年:裏原ブームで人気爆発し、シュプリームやエイプなどと同じくプレミア価格が付いた

STUSSYは、1980年初頭に手書きでロゴを書いたTシャツをおまけとして作成したことから始まりました。

1980年後半から本格的なブランド展開を行い大きくファンを獲得し人気ストリートブランドとなりました。

1990年には、日本で裏原ブームが起こり多くの芸能人が着用したという事もあり人気が爆発し中古相場では、プレミア価格が付くほどの人気を獲得。

現在では、シュプリームに人気は、劣りますが昔はシュプリームに負けず劣らずの人気だったようです。

STUSSYの歴史に更に興味がある方は、こちらのインタビューも面白いのでぜひ見てみてください。

参考URL→Stussyの設立者 ショーン・ステューシー インタビュー | News | THE FASHION POST

次は、STUSSYのロゴについて詳しく紹介します。

STUSSY(ステューシー)の有名なロゴについて詳しく紹介

STUSSYの有名なロゴは、大きく分けて4つがあります。

  • ショーンフォントロゴ
  • ストックロゴ
  • シャネルロゴ
  • Sクラウンロゴ

ショーンフォントロゴ

出典:STÜSSY ONLINE STORE オフィシャルオンラインストア | 商品詳細

ショーンフォントは、STUSSYの始まりでもあるショーンさん手書きのサインが原型となったフォント。ショーンさんオリジナルの字体という事です。

ブランドのロゴマークとして有名なフォントになります。

ショーンフォントを使ったアイテムは、Tシャツやパーカーと様々なアイテムが販売されています。

ストックロゴ

STUSSYを象徴するといっても過言では、ないほど有名なロゴがストックロゴです。

出典:STÜSSY ONLINE STORE オフィシャルオンラインストア | 商品詳細

ブロック体を使ってブランド名を書いた物がストックロゴと言われています。

STUSSYのトレードマーク的存在です。

定番アイテムととてもかっこいいのでストックロゴが入ったアイテムは、STUSSYの中でもとてもおすすめです。

ショーンフォントとの区別が少し難しいかも知れませんがストックロゴの方がショーンフォントより角ばっています。

シャネルロゴ

ブランド名の頭文字であるSを2つ重ね合わせたデザインでラグジュアリーブランドであるシャネルのロゴにも似ている事から通称シャネルロゴと呼ばれています。

出典:STUSSY ステューシー chanel シャネルロゴ リバーシブル 七分袖 カットソー Tシ…

シャネルロゴと呼ばれていますがSTUSSY公式では、「SSリンク」と呼んでいます。

こちらもSTUSSYを代表するロゴです。

Sクラウンロゴ

Sと大きな文字に王冠が付いたブランドロゴは、Sクラウンロゴと言われています。

出典:激安のメンズ・レディース大人気ブランド一挙大公開!![2017.05.15発行]

 

ここからはロゴでは、ないですがSTUSSYの有名なグラフィックアイテムを紹介

ワールドツアープリント

写真をクリックすると商品詳細ページにいけます

STUSSYの旗艦店がある5都市の名前がプリントされているアイテムでSTUSSYの中でも人気が高いです。

ストックロゴとシャネルロゴもプリントされている事も多いです。

こちらも昔から人気の高いプリントになります。

 

エイトボールプリント


(ステューシー) STUSSY 8 BALL PIG DYED TEE (SS:TEE)(1904276-BK) Tシャツ 半袖 カットソー エイトボール 国内正規品

エイトボールがプリントされたアイテムで人気のあるプリントです。

ラスタカラープリント


【STUSSY】ステューシー/”SURF DOT TEE” 1904392 サーフ ドット Tシャツ クルーネック ラスタカラー プリント ロゴ TEE 半袖 メンズ レディース カットソー

ラスタカラーとはラスタファリアンカラーの略でエチオピアの国旗の色の事を言います。

言葉通りラスタカラーをどこかに取り入れたプリントが入ったアイテムもSTUSSYでは、有名です。

ダイスプリント

写真をクリックすると商品詳細ページにいけます

ダイスとブランドロゴがプリントされたシンプルなアイテムです。

こちらは、現行アイテムよりも80~90年代のOldSTUSSYの人気が高いようです。

オールドフォトプリント

出典:STUSSY[ステューシー] | オールドフォトグラフィックTシャツ(WE THREE KINGS TEE) 通販

1950年代の写真をプリントしているアイテム、ブランド設立当初にとても人気があったアイテムです。

龍プリント

出典:STÜSSY ONLINE STORE オフィシャルオンラインストア | 商品詳細

龍がプリントされたアイテム。龍プリントは、年代によってデザインが関わるためSTUSSYの過去アーカイブなどをコレクターしている人の中では、とても人気の高いプリントです。

以上でSTUSSYの代表的なロゴやプリントの紹介を終わります。

STUSSYは、サーフボードからスケートボード、レゲエ、ヒップホップと多種多様なカルチャーを巻き込んで成長していったブランドだけに多くのロゴやプリントがあるのがブランドの最大の特徴とも言えるでしょう。

ここからSTUSSYのおすすめ商品、コーデを紹介。

stussyの他に人気のストリートブランドを知りたい方は、こちらも要チェック

関連記事

ファッション好きのメンズ「今は、キレイ目が好きだけど次は、ストリート系の服を着てみたいから人気のストリートブランドが知りたい、おすすめのメンズ向けストリートブランドを知りたい」 そんな疑問に答えます。 最近ファッション業界のトレ[…]

まだあまり有名ではない、マイナーストリートブランドを知りたい方は、こちら

関連記事

ストリートファッション好きの男性「Supreme、STUSSYとか王道のストリートブランドも良いけど他人と被りにくい、みんなが知らないストリートブランドが知りたい。あまり知られてないストリートブランドないかな〜、マイナーだけどかっこいいスト[…]

STUSSY(ステューシー)のおすすめ商品

STUSSYを始めて買うといったあなたにおすすめなアイテムは、ブランド名が入ったアイテムがSTUSSYらしくおすすめです。

定番のストックロゴやショーンフォントでブランド名が書かれた物は、とてもおすすめ。

シンプルでかっこいいよくブランド名が入っているため、自分はSTUSSYを着ているという実感が持ちやすいです。

ストックロゴを使ったおすすめアイテム

ショーンフォントを使ったおすすめアイテム

特にショーンフォントを使ったブランド名が大きく入ったベーシックTは、STUSSYを代表するアイテムなので一枚持っていて損は、ないでしょう。

既にSTUSSYを好きな人は、Oldstussyがおすすめ

もうすでにSTUSSYを着ているという方は、Oldstussyと呼ばれている80~90年代に販売されていたstussyの古着アイテムがおすすめです。

近年古着マニアの間でOldstussyの人気が上がっています。

80年代に販売されていたアイテムは、黒のブランドタグが付いており大変貴重なアイテムです。

Oldstussyは、USA製なのが特徴で現行では、見る事が出来ないようなデザインやプリントが特徴です。

もし、興味がある方は、Oldstussyで調べてみてください。

またOldstussyは、古着屋などで買う事が出来ます。

Oldstussyをネットで買う事が出来るショップのリンクをいくつか紹介しておきます。

Oldstussyを買う事が出来るおすすめ通販サイト

楽天市場→Oldstussyを楽天市場で探してみる

Yhaoo!ショッピング→OldstussyをYhaoo!ショッピングで探してみる

古着屋JAM→Oldstussyを古着屋JAMで探してみる

BEEGLE→OldstussyをBEEGLEで探してみる

STUSSY(ステューシー)のアイテムを使った参考になるコーデを紹介

ここからは、STUSSYを使った参考になるコーデを紹介します。

STUSSYは、様々なカルチャーを持っているため、着こなしの幅が広いブランドで気軽に着る事が出来ます。

またロゴのインパクトが大きいためシンプルな服装との相性は、とてもいいです。

ロゴTシャツを使ったコーデ

この投稿をInstagramで見る

Less Wuさん(@rock851001)がシェアした投稿

シンプルにブランドロゴが入ったアイテムは、シンプルなコーデに使いやすいです。

ブランド名とソックスの白がリンクしてコーデにまとまりが出ているコーデ。

出典:*ryotagonia.|THE NORTH FACEのキャップを使ったコーディネート – WEAR

大きめのブランドロゴが入ったTシャツに迷彩柄のパンツを使ったコーデ。

ブランドロゴがとてもインパクトがあるのでシンプルになりがちな夏のトップスにインパクトを加えてくれます。

ワールドツアーTシャツを使ったコーデ

出典:アキヒロ|ユニクロのカジュアルシャツを使ったコーディネート – WEAR

ワールドツアーTシャツは、一枚で着てもいいですがシャツの中に着てもいいアクセントになります。

ブランドロゴが入ったパーカーを使ったコーデ

出典:Sasaki Ryoma|STUSSYのパーカーを使ったコーディネート – WEAR

黒のボディに白でブランド名が書かれたアイテムは、白黒のラインパンツととても相性がいいです。

夏は、Tシャツ冬は、パーカーといった感じにどの季節にもSTUSSYのロゴが入ったアイテムは、着る事ができます。

まとめ

以上STUSSYの紹介でした。

要点をまとめると

  • STUSSYは、ショーンステューシーさんが始めたブランド
  • ブランド設立のきっかけは、自分の名をTシャツにサインして配ったこと
  • STUSSYは、ショーンフォント、ストックロゴといった様々な有名なロゴがある
  • STUSSYは、様々なプリントのアイテムがある
  • Oldstussyは、現在人気が高騰している

この5つを押さえておけばSTUSSYについてある程度理解できるかなと思います。

STUSSYの他ロゴが有名なストリートブランドを知りたい方は、こちら

関連記事

現在ストリートシーンでは、ブランドロゴが入ったアイテムが大人気、ストリートファッションをするならロゴが入ったアイテムは、必須とも言えます。 Box Logo Greenまじで欲しいな 初Boxにしたい — KICKS HUNTER[…]

ストリートブランドなど様々なロゴのステッカーが貼ってある画像

合わせて読みたい

ストリートファッションで履きたいおすすめパンツの紹介

関連記事

「ストリートファッションに使えるパンツが欲しいけどどんなパンツがあるの?どんな種類のパンツがストリートファッションに使いやすいの?」 そんな疑問に答えます。 ストリートファッションをしたいけど、どんなパンツがストリートファッショ[…]

ストリートファッションで使えるソックスの紹介

関連記事

ストリートスタイル好きの男子「ストリートスタイルに合うソックス(靴下)ってどんなブランドがあったりするんだろう?おすすめはどんな靴下?」 そんな疑問に答えます。 ストリートスタイルの格好をする時にせっかくなら足元までストリートス[…]