おすすめメンズファッションランキングはこちらをチェック

菅田将暉も着用していたECWCSLevel7とは?サイズ感やどこで買えるか紹介します。

菅田将暉も着用していたECWCSLevel7とは?サイズ感やどこで買えるか紹介します。
 

菅田将暉さんが着用そしてユーチューバーのハズムさんが紹介したことで一躍人気になったアウターECWCSlevel7とは?

今回は、ECWCSLevel7のアウターについて紹介します。実際に着用してみた感想そして、サイズ感について詳しく紹介して行きます。

ECWCSLevel7とは?

ECWCSLevel7は、ECWCSという「拡張式寒冷地被服システム」英語で「Extended Cold Weather Clothing System」というアメリカ軍が寒冷地で着用するレイヤリングシステムのレイヤー7オーバーコートとして使用するアウターのことを指します。

簡単に言うと「アメリカ軍の寒い地域で活動する際の重ね着のシステムの一番外に着るアウター」ということです。Level7はデザイン的には、ダウンのような形をしています。

ECWCSの詳しい説明はこちら

外見のデザインは、普通で前面にポケットが2つそして、収納可能なフードが付いています。

収納しているとこんな感じにスタンドカラーになります。

 

フードをだすとこんな感じです。

ちなみにハッピースーツと呼ばれる物と、ECWCSLevel7は混同されがちですが、ハッピースーツとECWCSLevel7は別物になります。

ハッピースーツとECWCSLevel7の違い

こちらがハッピースーツです。

ハッピースーツは、アメリカ海軍に支給されるジャケットです。見た目は、ほとんどECWCSLevel7と変わらないので勘違いしやすいですが明確な違いが存在します。

 

まずハッピースーツの特徴から見ていきましょう。

  • フロントファスナーがシングルジップ
  • 後ろ身頃が長い
  • 色がコヨーテ

ECWCSLevel7の特徴

  • フロントファスナーがダブルジップ
  • 前身頃と後ろ身頃は、長さ変わらない
  • 色は、アーバングレー

以上が2つの特徴です。

簡単に見分ける方法は、フロントジップを見て頂ければよくわかると思います。また色で判別しても分かりやすいですね。

Level7のスペックは?

ECWCSLevel7のスペックを紹介していきます。まず1言でいうと「ダウンと同じもしくはそれ以上暖かく、洗濯できる撥水性がある生地を使ったアウターです」(笑)

うーんとても長くなってしました、1言ではなかなか表せないほどにハイスペックということです。では、細かく見ていきましょう。

中綿・プリマロフト
シェル・Milliken or EPIC

基本のスペックは以上の通りです。

着心地は、ふわふわしていて布団を羽織っているような感覚で着ていてい気持ちがいいです。

プリマロフトとは?

まずは、中綿に使われているプリマロフトについてです。プリマロフトは、アメリカ国軍の要請を受けたALBANY社が開発した、羽毛に代わる画期的な超微細マイクロファイバー素材。とにかく暖かい化学繊維ということです。

このプリマロフトはフワフワなので米軍兵士の間では、マシュマロスーツとも呼ばれているようです。

 

ダウンを超える保温性を持ちつつ、速乾性もあるため自宅の洗濯機で洗えるという優れ物。ダウンの8倍暖かいと言われていたりしますが、本当に8倍暖かいかは、怪しいです。しかし、自宅で洗濯できる、動物のアレルギーが発生しないと優れた特徴を持った素材であることは、間違いありません。

シェルに使われるMillikenとEPICとは?

まずなぜMilliken or EPICかというと二つのシェルを持つ物が存在するからです。まずECWCSLevel7に制式品として軍に納品された物は、Millikenという生地を使用した物です。試作品として制作された物は、EPIC生地を使用した物ということです。

なので、現在放出品として出ている物には、2つ存在しています。しかしEPICの物は、試作品だけということもあり、もう数は少ないと思います。

どちらも撥水性を持っている生地。EPICの方が撥水の性能は高いようです。しかし、Millikenも普段使いでは、十分なほど撥水してくれます。

 

以上が主なECWCSLevel7のスペックになります。普段着として着る分には十分すぎるスペックですね。シャツやスウェットの上に着れば冬でも暖かく、雨が降ったてもちょっとやそっとじゃ浸水しない、電車などで動物性のアレルギー持ちの人にも迷惑をかけない、汚れたら自宅の洗濯機で洗濯できると最強に使い勝手がいいアウターです。

ECWCSLevel7のサイズ感は大きめ?

ECWCSLevel7のサイズ感は、1番外に着るオーバーコートということで、かなり大きめに作られています。なので普段のサイズから1、2サイズ下げた物を選ぶとジャストサイズで着られるのでは、ないでしょうか。

参考に私の着画を載せておきます。身長182㎝の59㎏の細身体型。着用しているサイズはミディアムレギュラー

丁度お尻が隠れるくらいのサイズ感ですね。菅田将暉さんは、これより大きめに着られていましたね。着丈ジャストで着たい方は、180㎝代でもスモールレギュラー、ミディアムショート当たりのサイズを選ばれた方がいいと思います。

フロントチャックを開けた写真は、こちらです。

 

肩が張っていて変な感じになってますが、ご愛敬ということで(笑)

 

サイズ感は、かなり大きめなのでジャストで着たいという方は、いつも着ている服から2サイズは下げた方がいいかもしれないです。一応ECWCSLevel7は、確かXSからXLまで12種類ほどサイズが合ったと思うのでジャストのサイズが見つかると思います。

どこで買えるの?

ネットで買う方法と放出屋さんや古着屋などに行けばおいてあると思います。

実店舗であれば中田商店かLazycatがおすすめ

古着屋で探すのもいいですが、確実に置いてある店舗をお探しの場合

  • 上野にある中田商店
  • 中野にあるLazycat

この2店舗に行くのがいいと思います、どちらも老舗の放出品取り扱い店でECWCSLevel7も取り扱っていると思います。放出品なので売切れてしまったら再入荷の予定が立たないことがほとんどなので売切れてしまっていたらすいません。

Lazycat→ビンテージ ミリタリーショップ LAZYCAT

中田商店は、アメ横店では、なく御徒町店の方に置いてあると思います。中田商店→ミリタリーショップ 革ジャン 中田商店

以上2店舗が私のおすすめです。また上記2店舗はどちらも東京なので、遠い方も多いと思いますそんな方はネットを使うのがおすすめです。

ネット通販は、eBayがおすすめ

ネットでの購入の場合は、海外から取り寄せるのが安く済むのでおすすめです。eBayはアメリカのオークションサイトですが、日本で購入するより安く販売していることが多いので大変おすすめです。

eBAy公式サイト→Electronics, Cars, Fashion, Collectibles, Coupons and More | eBay

英語が分からないから怖いなんて方は、セカイモンなど輸入代行を使うのも手です。
セカイモン→eBay公認海外オークションサイトセカイモンなら日本未発売のレアな商品や、ヴィンテージ商品が見つかる!円高の今こそ、諦めていた商品を手に入れるチャンス!

海外通販怖いなんて方は、楽天市場やYahoo!ショッピングがおすすめです。

少し割高になってしまいますが、楽天市場やYahoo!ショッピングを使いましょう。多くのショップがECWCSLevel7を取り扱っているのですぐに見つかると思います。

私がおすすめしたLAZYCATさんは、Yahoo!ショッピングにも出品しているので見てみてください。
LAZYCAT→LAZYCATYahooショッピング店

偽物があるので注意

どうやらECWCSLevel7やハッピースーツには、偽物が存在しているようです。

一番分かりやすい物は、ハッピースーツのXSサイズ(実際にXSは存在しないようです)ECWCSLevel7のアーバングレー以外の色は、偽物とネット上で噂が出ています。

私も完全には、見分け方は分かりませんが、簡単に分かっていることを紹介します。

偽物の見分け方

  • ワイルドシングス製でタグがLOT3197でパンチ穴が開いていない物
  • ファスナーがノーブランド
  • NSNナンバーを検索しても出てこない
  • デットストック品は、服についているタグのNSNナンバーとプリマロフトなどの外タグに貼り付けられているNSNナンバーと一致するかどうか

以上簡単に説明するとこんな感じだと思います。

NSNナンバーは、Googleなどの検索窓に「NSN-書いてある数字」を入れると正規品の場合「いつ製造され、どんな服でサイズは、何か」などの詳しい情報が出るはずですので試してみてください。

大抵NSNナンバーは、サイズなどが表記されているこのような紙タグに書いてあります。背中部分の裏地についているはずです。

特にLOT3197は偽物が多いようなので注意が必要です。また細かい点としてファスナーのメーカーの区別、裾部分の金具の作り、製造メーカー事の紙タグの質感など沢山ありますが説明がとても難しいそして確実な知識がないので紹介は、やめておきます。

個人で偽物の細かい特徴を知りたいなんて方は、2chのスレ(【ゴアテックス】ECWCS系衣料【ポーラテック】GEN13 [無断転載禁止]©2ch.net)やこちらの方のブログを参考にしてみてください。

またプリマロフトのタグにも偽物があるようです。プリマロフトタグの偽物の見分け方はこちらのサイトを参考にしてみてください。

 

2chでもLAZYCATは知識のある店主が自身でアメリカに買い付けにいっているため間違いないと評判が高いためおすすめです。LAZYCAT→LAZYCATYahooショッピング店

その他4万円程度になってしまいますが、海外のワイルドシングス公式から取り寄せるのも確実に正規品を手に入れることができる手段です。
ワイルドシングス公式→Gen III Level VII Parka – Wild Things

偽物が怖いなんて方は、レプリカを買うのもいいですね。値段も実物より手頃になっています。

 

また最後に私が購入したECWCSLevel7が本物だと判断した理由を紹介しておきます。

本物だと判断した理由

  • EPIC生地独特な縦線が商品画像から見受けれた
  • lot番号記載タグに検品穴が開いていた
  • ファスナーがIDEAL製
  • NSNナンバーが一致した
  • 外の紙タグと中に書いてあるNSNナンバーが一致した

私が持っているような初期ワイルドシングス製の商品は、lot番号記載タグに検品穴が開いているかEPIC生地独特の縦線が見られるかなどが見分ける大きなポイントになってくると思います。

まとめ

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

合わせてECWCSのおすすめ着こなしもどうぞ

ECWCSLevel3の紹介はこちら

ECWCSの洗濯方法の紹介はこちら

ミリタリーアイテムが買えるおすすめ通販サイトはこちらをチェック

ブランドカテゴリの最新記事