【口コミあり】SAXXのパンツをレビューしたら履き心地が最高だった

今履き心地が良すぎると話題のカナダ発のメンズアンダーウェアブランドSAXX。

ですがまだ日本での知名度は、あまり高くないです。

そのため、

  • 履き心地は良いって言うけど、実際どうなの?
  • サイズ感はどうなの?
  • 色々と種類があるけど、違いはなに?

と色々と購入にあたり不安がある方も多いと思います

そこで今回は、SAXXのパンツを履いてみたので、どんな感じなのか?サイズはどうなのか?リアルなレビューを紹介します。

\SAXX公式サイトはこちら/

驚きの履き心地を実現したSAXXとは?

SAXXのロゴステッカー

SAXXとは2006年にカナダで創立されたブランド。日本では2016年頃から本格的に展開されています。

BallPark Pouch™という、北米特許を取得しているSAXX独自の構造が組み込まれています

出典:https://smwd.shop/apps/note/info_saxx/

このBallPark Pouch™が、

  • ズレ、
  • 蒸れ、
  • 擦れ、

をコントロールすることで、男性の悩みをまるっと解決し、快適なアンダーウェアライフを実現させます。

shu

実際に履いてみましたがこのパッチが、あることでポジションが決まるのは、もちろん太ももとの接触で起こる、蒸れが圧倒的に改善されているのを感じることができました

履いた感想を一言で表すと、“新感覚”他のパンツでは味わえない感覚を感じることができました

BallParkPouchに関しての詳しい説明は、公式サイトの動画が詳細に紹介されていて分かりやすいのでおすすめです。

実際にSAXXを履いてみた感想は?【口コミ】

今回着用したSAXXのパッケージ

驚きの履き心地と噂のSAXXのパンツを実際に履いてみたので、リアルな感想を紹介します。また一部Twitterで見つけた口コミも紹介します。

今回着用したモデルは、SAXX1番人気のVIBEというモデルです。

SAXXVIBEモデルの全体画像

VIBEは、天然素材由来生地を利用しており、通気性と吸湿性に優れていて日常使いに向いています。

shu
まずは見た目の紹介からしていきます。履き心地についてはやく知りたい方はこちらからご確認ください。

生地を近くで映すとこんな感じです。

SAXXの生地を近くで映した画像

結構伸びるタイプで、触り心地はとてもサラサラしていて気持ちが良いです。

そして内側の表には、SAXX最大の特徴であるBallParkPouchが付いています。

SAXXのBallParkPouchをUPで映した画像

通気性のあるメッシュ生地で作られており、縫い目もチクチクしない特殊な縫い目です。

以上見た目の紹介でした!

shu
ではここからは、履き心地について詳しく紹介していきますね

SAXXを履いた感想1:新感覚の気持ちが良い履き心地

SAXXを履いた感想1つめの感想

「一度穿いたらやめられない」

公式サイトに記載がありますが、その通りといった感じです。

SAXX最大の特徴である、BallPark Pouch™によって生み出されるこの履き心地は、SAXXでしか味わうことができないでしょう

shu
まさに新感覚の履き心地とはこのことです。

新感覚な履き心地とは、どんなことなのか?

一言で表してみると「穿いた瞬間にわかる包まれるような履き心地」でまるで手に包まれているようです。

包まれることで、激しく運動しても、ポジションが一切ズレないという安心感があります

また縫い目もFlat Out Seams™という仕組みで摩擦が起きないようになっています

SAXXの特徴の1つFlat Out Seams™の縫い目の画像

出典:https://smwd.shop/apps/note/info_saxx/

このおかげで穿いた時に、「縫い目が少しゴツゴツする」といった不快な感覚はありません。

  • ズレることがないという安心感
  • 穿いた時の摩擦を極限までなくしたスッキリした履き心地
  • この2つがあるからこそ、感じることができるフィット感

この新感覚な履き心地は、快適すぎて癖になります

shu
ぜひ気になっている方には、ぜひ一度体験していただきたいです。

Twitterでも体感は100点という口コミがありました。

自分もこの口コミには、完全に同意で体感はとても良いと思っています。

SAXXを履いた感想2:暑い日に履いていても蒸れない心地よさ

SAXXを履いた2つめの感想

SAXXは、1日中穿いても不快な気持ちになることなく、履き続けることができることができす

夏の暑い日に1日中穿き、かなりの距離を歩いたのですが、全く蒸れることがなかったです

もちろん暑い日に1日中オフィスワークで座っていても、お尻がベタつくこともありません。

特に今回紹介しているモデルである、VIBEはレーヨンを使用したモデルで肌触りもとても良いです。

アップで撮影するとわかると思いますが、生地の目が細かくサラサラしています。

SAXXの生地をUPで撮影した画像

この肌触りも合わさりずっと穿いていたくなるような、パンツ。

スポーツをする方は、他のモデルの方が良いかもしれません

ですがオフィスワークや休日軽いお出かけをするくらいであれば、このVIBEはとてもおすすめです。

shu
穿いている方が気持ちが良い。そんな不思議な感覚に陥ります。

DJのマークパンサーさんもTwitterで、通気性と速乾性、履き心地の良さを伝える口コミをされていました。

SAXXを履いた感想3:ボジッションがズレないから、不快なベタつきがおきない

SAXXを履いた3つめの感想

デスクワークが多い方だと、わかるかもしれませんが、座っている時になぜか少しずつポジションがズレてしまうあの不快な感じ

SAXXを履いてるときはあのズレがおこりませんでした

ズレないのはこのBallParkPouchのおかげ。

SAXXBallParkPouchの画像

SAXXを履いていれば太ももにあたり蒸れて、ベタつくことは起きにくいと考えられます。(状況により異なりますが)

履いていて本当に快適です。

デスクワークなどで座っていることが多い方には、とてもおすすめです。

興味のある方には、SAXX最大の特徴である、BallPark Pouch™はぜひ体験して欲しいです。

shu
今まで感じたことがなかった”新感覚”な履き心地を感じていただけるはずですよ!

SAXX公式Twitterが、アマゾンでの口コミ写真を投稿されていましたが、「ポジションが変わらず驚いた」との声がありました。

 

以上実際に穿いた感想と口コミの紹介でした。

少しでもご興味を持ったあなた、少しでも穿いてみたいと感じたあなたは、ぜひ公式サイトで詳細を確認してみてください。

\公式サイトはこちら/

SAXXのサイズ感は?少し大きめ?

SAXXのサイズ表記があるパッケージ裏面の画像
サイズはパッケージの裏に記載があります

海外のパンツとなるとサイズ感が心配という方も多くいるのではないでしょうか?

結論から紹介するとSAXXのサイズ感は少し大きめです。

日本ブランドのUNIQLOなどで買うものよりも、ワンサイズ小さめを買うことをおすすめします

SAXXのサイズ感は少し大きめ!他のブランドと比較してみた

SAXXのサイズを他のブランドのパンツと比較してみます。

まず私が普段履いているパンツのサイズを表にまとめると、以下の通りです。

ブランド名SAXXUNIQLOエアリズムボクサーパンツGUボクサーパンツCalvin KleinボクサーパンツEMPORIOARMANIボクサーパンツ
サイズSMMSS

日本のブランドのパンツは、UNIQLO、GUになりますが、SAXXよりひとつ大きめのサイズが自分のベストサイズです。

UNIQLOのパンツと重ねてみた画像がこちら

SAXXとUNIQLOのパンツを重ねて大きさを比較した画像

上に乗っているのがSAXXのSサイズ、下にあるのがUNIQLOのエアリズムパンツMサイズです。

SとMサイズですが、ほとんどサイズ感は同じです。

実際に履いた感じとしては、少しSAXXの方が大きく感じました

shu
このことからサイズはUNIQLO、GUなど日本のブランドよりもワンサイズ下を選ぶのがおすすめです。

SAXXの公式サイトにも、「購入は普段よりも小さいサイズがおすすめです」との記入がありました。

またSAXXのサイズに関しては、商品販売ページに記載がありますので、そちらをご確認ください。

\SAXX公式サイトはこちら/

まとめ

SAXXのパンツを履いた感想をまとめると、

  • 新感覚の履き心地で気持ちが良い
  • BallParkPouchのおかげで不快なズレ、ベタつきがおきない
  • 通気性がよく蒸れにくい
shu
個人的な感覚としては、今まで履いた中で1番良かったです!

またサイズ感は、日本サイズよりも一つ小さいサイズを買うのがおすすめです。

少しでも興味のある方は、一度体験してみても損はないと思います。

柄も個性的な物が多く、プレゼントにも最適です。

少しでも気になる方は以下のURLから公式サイトをご覧ください。

\SAXX公式サイトはこちら/

この他有名なカルバンクラインのパンツもレビューしています。

気になる方はカルバンクラインのボクサーパンツが最高すぎた!リアルな口コミを紹介からご確認ください。