服を処分する方法は?おすすめの処分方法からメリットまで紹介

服を処分したい人「服を処分したけど、どうしたらいいのだろうか?服を処分する方法は、どんな物があるの?」

そんな疑問に答えます。

季節が変わり衣替えをしている時や年末などで大掃除している時に気づいたら服の数とても増えていて保管しきれない、なんて状況を経験した事がある方は、数多くいるはずです。

しかし、服を処分する方法が分からない、せっかく高いお金を出して買った物だから、少しでもお金にしたいそんな事を考えた人に向けて今回は、服を処分する方法を紹介していきます。

私も実際に今回紹介した方法を使って大きな袋いっぱいに入った服を処分しました。

処分した服

具体的に服を処分する方法は、以下の通りです。

  • ゴミとして捨てる
  • 寄付する
  • 宅配買取やフリマアプリで売って処分する

といった3つの方法があります。

どの方法も一長一短ですが、少しでもお金が欲しい方は、フリマアプリや宅配買取を使って売る方法がおすすめです。

その前に本当にこの服を処分してしまっていいのだろうか?また着たくならないだろうかといった疑問を持っている方も居るはずです。

そんな方に向けて、服を処分する基準の決め方や服を処分する事で得られるメリットも合わせて紹介していきます。

服を処分する方法だけ、先に知りたい方は、「服を処分する方法は?大きく分けて3つあります。」で該当箇所に飛べます。

服を処分する時に勿体ないと感じて捨てられない時は、服を捨てるのが勿体ないと感じる理由は?勿体ないと感じず捨てる方法を紹介を参考にしてみてください。

服を処分する基準って?【着るか少しでも悩んだら処分してOKです】

実際に服を処分するとなっても、この服本当に処分してしまっていいのかなと悩んだりする事があると思います。

そこで、今回は簡単に服を処分する基準を紹介します。

結論から紹介すると次のように決めるのがおすすめです。

  • この服着るかな~と少しでも悩んだら処分する
  • 1ヵ月で1回以上着ていなかったら捨てる

では、詳しく説明していきます。

着るか少しでも悩んだら処分する

着るか少しでも悩んだ服は、処分してしまう事をおすすめします。

私個人の感想ですが、この服着るかな~と悩んだ服は、そのあと1度も着ることなかったという事も多かったです。

私の友人にも服を1度でもこれから先着るか悩んだら、売ってしまうという人もいます。

また、あるミニマリストの方は、捨てるか迷った時点で要らないモノであると言った発言をしていたこともあります。

早い段階で、服を処分するという判断をすればいざ、売るとなった際もできるだけ早く売った方が高く売れる可能性が高まるでしょう。

古着買取業界では、発売から2年以上たった服は買取価格が、ガクッと下がると言われているので売るなら早い方がいいのは、紛れもない真実です。

出典:高価買取のコツ | 初めて宅配買取を利用する方 | 古着・洋服の高価買取ならフクウロの宅配買取

また着るかどうか迷ったら処分すると意識しておくことで、この服を残しておくか、処分するかといった事で悩む時間も少なくでき、時間という面でも無駄を省くことができます

1ヵ月で1回以上着ていなかったら処分する

1ヵ月で1回以上着ていなかったら処分するという考え方は、その名の通り服を処分するか迷った際に1ヵ月に3回以上着ていなかったら処分するという方針です。

着る頻度が少ない服という服は、いずれ着なくなるだろうという考えに基づいてこちらの基準を定めてみました。

これは、私のオリジナルの考え方ですが月に1度着る服がなかった服という物は、これからも着る事が殆どなかった経験が多いので1ヵ月に1回と定めています。

月に何回という頻度は、私服を着る頻度でも変わってくるので、自分に合った目安を見つける事をオススメします。

今回私が伝えたい事は、ある基準を設けて置くと服に限らず何か処分する時に無駄な選択に使う気力や時間を節約でき、ノンストレスで「処分するか、しないか」の判断ができるようになるのでオススメということです。

このような基準を定めることで、あの時あの服を本当に処分してよかったのだろうかと言った後悔も減ることでしょう。

あまり考えず服を処分したい方は、製造から5年以内の服なら何でも重さで買い取ってくれるリコマース を使うことがおすすめです。
詳しくは、公式サイトをご覧ください。

公式サイト→リコマース

服を処分するメリットは?【おしゃれになれます】

服を処分する基準を紹介してきましたが、ここからは服を処分するメリットを紹介していきます。

服を処分するメリットは、以下のような物があります。

  • おしゃれになる
  • 空きスペースができる
  • 気持ちがすっきりする

おしゃれになる

おしゃれになるイメージ画像

服を捨てるとおしゃれになれます。

なぜ服を捨てるとおしゃれになれるのかその理由は、主に2つあると思っています。

  • 本当に好きな服だけが残るので、自分のスタイルを確立させることができる
  • せっかくあるし勿体ないから着ようが減り、コーデの質があがる

本当に好きな服だけが残り、自分のスキがより明確に

先程紹介した基準で服を処分して行くと、クローゼットには、自分が本当にスキな服した残りません。

そうすると自然と自分のスタイルを確立させることができ、他人からおしゃれに見られやすくなります。

体験談として、服を沢山手元に残していた時は、自分の本当にスキなスタイルは、どうなのだろうかと悩んでいたことがありました。

しかし、少しでも着るか悩んだ服を処分するということを続けて行ったら、本当にスキな服だけが手元に残るようになり、自分のスキな服のタイプが明確に分かるようになりました。

それからは、自分のコーデスタイルという物が生まれ以前より、おしゃれになったと言われる機会が増えたのです。

このように服を処分することで、思いがけない発見があるのでぜひ迷っている方は、思い切って処分してみることをおすすめします。

ファッションコーディネートアプリWearでフォロワー数1位を誇る、げんじさんもおしゃれになるためには、服を処分した方がいいということを言っていました。

せっかくあるし勿体ないから着ようが減り、コーデの質があがる

服を処分すると、「せっかくあるし、あんまり好きじゃないけど勿体ないから着ようと言った」ことがなくなります。

そうすると常に自分のお気に入り服を着ていることになるので、毎回かっこいいコーデを組むことができると言うことです。

また私服を着るたびに毎回自分のお気に入りの服を着ることができるので、自分に自信を持つこともできます。

 

このように服を処分するとおしゃれにもなることができるので、ぜひ処分するか迷っている人は、処分してみてください。

空きスペースができる

これは、当然ですが服を処分すると服が入っていたスペースに空きスペースができます。

空きスペースができたことが、新しい服を買うことに繋がったり、部屋に溢れているモノを収納するスペースになったりと有効に使えるようになります。

すると、新しい服に出会うことができ気持ちが楽しくなったり、部屋がキレイになり気持ちがスッキリしたりなど生活の質を高めることに繋がるでしょう。

気持ちがスッキリする

爽快な気持ちを表したイメージ画像

これは、個人的な感想になりますが要らない服を処分すると気持ちがスッキリします。

クローゼットの中の衣類が少なくなったことによる開放感などがあり、病みつきになる快感があると私は思います。

ぜひ、まだ体感していない方は、ぜひ体感してみてください。

服を処分する方法は?大きく分けて3つあります。

服を処分する方法を始めに紹介した通り大きく分けて3つあります。

  • ゴミとして捨てる
  • 寄付する
  • 宅配買取やフリマアプリで売って処分する

どの方法も1長1短ありますが、フリマアプリや宅配買取を使って売るのが1番おすすめの方法になります。

では、詳しく紹介していきます。

ゴミとして処分する

服を処分するといったらまず初めに思い浮かぶのが捨ててしまうという方法です。

ゴミとして処分する際は、ゴミの区分をしっかり確認してから捨てるようにしましょう。

多くの自治体では、「可燃ゴミ」ですが中には、「資源ゴミ」となっている自治体もあるので注意してください。

ゴミとして処分する時は分別に注意

例えば日本の首都である東京都新宿区を例に取ってみると「燃やすゴミ」となっています。

一方大阪市では、汚れていない衣類は、「古紙、衣類」の分別収集の日に出すことになっています。

汚れている衣類は、通常の「普通ゴミ」として出すようになっているようです。

このように自治体によってゴミの出し方が変わって来るので注意してください。

 

服を処分する時、ゴミとして処分する方法は、簡単でいいのですがまだキレイな服である場合は、勿体無いというのが正直な思いです。

ある記事では、日本の年間衣類ゴミの量は、年間100万トンとも言われています。
参考→年間100万トン? 日本の衣類廃棄 | トピックス一覧 | 廃棄物処理のことならサティスファクトリー

少しでも環境のことを考えるのであれば、買取に出すや寄付に持って行くなどをすることをオススメします。

寄付として服を処分する

 

服を寄付するイメージ画像

服を処分する方法として、寄付をするという方法もあります。

寄付は、ネットから宅配でできるものからUNIQLOなどのように店舗に回収BOXが置いてある店舗などに持って行くという方法があります。

ネットから寄付できる団体

ネットから寄付できる団体を一部紹介していきます。

ネットから衣類を寄付する場合は、送料や費用が掛かるので事前にいくら掛かるかチェックしてから利用してください。

寄付先が選べるいいことショップ

いいことショップは、寄付先を自分から選べることが特徴です。

寄付は、送料だけですることができます。そして、ネット上で寄付明細も公開されているため、安心して利用できます。

公式サイト→衣類・洋服の寄付 | いいことシップ

送料無料で利用できるフクサポ

フクサポは、寄付団体では珍しい送料無料で寄付を行うことができる団体です。

ダンボールに詰め、集荷を待つだけでいいので大変使い勝手がいいサービス。

しかし、北海道、沖縄、離島から利用の場合は、送料がかかってしまうので注意してください。

公式サイト→フクサポ

ワクチンを寄付できる古着deワクチン

名前の通り服の寄付でワクチンを届けることができるサービス古着deワクチン。

3000円で寄付することができます。3000円寄付すると、無料で服を回収してくれるといった内容のサービスです。

寄付すると協賛企業のクーポンが貰えます。

公式サイト→古着deワクチン|不要衣類・バッグの回収で社会貢献

店舗の古着回収を利用して寄付する

寄付は、ネットから利用する他店舗に持ち込み寄付するといった方法もあります。

店舗で寄付を募集している、寄付次の店舗があります。

  • UNIQLO、GU
  • H&M
  • 無印良品

などといった店舗があります。

この中でもH&M以外は、自社のブランド服しか回収していないので、注意してください。

H&Mは、ブランド問わず寄付を受け付けているのでどんな方でも利用しやすいのが特徴です。

またH&Mで寄付することで1袋に付き500円のクーポンが貰えます。

詳しくは、それぞれブランドの公式サイトを確認してください。

 

寄付は、送料や移動費が掛かることもありますが部屋だけでなくも心までスッキリすることができるので検討してみてください。

宅配買取やフリマアプリで売って処分する【最もオススメな処分方法です】

服を処分する方法として1番おすすめな方法は、売るという方法です。

捨てるなどと違い、罪悪感もなく捨てることができお金も手に入れることができ、一石二鳥です。

服を売るっていてもどんな方法がおすすめなの?という方は、こちらを参考にしてみてください。

こちらも合わせてチェック→洋服売るならどこがいい?服を売るのにおすすめの方法を紹介

関連記事

「洋服売るならどこがいいの?洋服を簡単に売れる方法は?」 こんな疑問に答えます。 洋服を売りたいと思ってもどこに売ればいいのか分からないなんてこと多いですよね。 Twitterでも洋服を売りたいといった声を見つける事が出来[…]

フリマアプリで売る

服を売る方法の一つにフリマアプリで売るという方法があります。

現在は、メルカリを代表として個人間で取引ができるフリマアプリが充実しています。

フリマアプリを使うメリットとして、高く売ることができるということです。

一方フリマアプリは、自分で写真を撮ったり、配送したりとやることが多く処分したい服の数が多いと大変というデメリットがあります。

またブランドによっては、中々売れなかったりといったこともあるので、1長1短な特徴を持った処分方法です。

宅配買取を利用し売る

服を売る方法としてフリマアプリを使う他に宅配買取や店舗買取を使う方法があります。

宅配買取は、送料から査定料、返送料まで全て無料で利用できるので服を処分する方法として、とても楽で最もおすすめできる方法です。

実際に宅配買取を利用して比較してみた記事はこちら→使って比較おすすめ古着宅配買取サイトランキング【2019最新版】

関連記事

ささっと1番おすすめな宅配買取サイトを知りたい方は、こちら   ブランド服ではない服を売りたい方は、こちら ファストファッション、ノーブランドを売る事が出来る宅配買取サイト紹介 [sitecard subt[…]

この記事では、買取アイテムの幅広く気軽に使える宅配買取業者を1件紹介していきます。

どんなブランドも重さで買取してくれるリコマース

出典:リコマース宅配買取サービス

リコマースは、株式会社リコマースが運営しているサービス。

衣類類の買取に関しては、製造から5年以内のものであればどんなブランドの服でも売ることができます。

衣類の買取は、1点1点の査定ではなく重さでの査定、買取なので高級ブランドなど高い査定額が望めるアイテムをリコマースに出すことは、あまりおすすめできません。

衣類の他にも買取できるジャンルも多いので要らない物があれば、一緒に送ってしまってもいいかも知れません。

もちろん送料無料で利用することができます。

申し込みはこちらから→リコマース宅配買取サービス

リコマースを使ってみた感想や評判の紹介はこちら

関連記事

Amazonアカウントで利用できる事で有名な宅配買取サイトリコマース。 リコマースは、他の古着宅配買取サイトでは買取不可能な事が多い、ファストファッションやノーブランドの服を売る事が出来ます。 今回は、リコマースで実際に[…]

この他にも宅配買取サイトを知りたい方はこちらをどうぞ→使って比較おすすめ古着宅配買取サイトランキング【2019最新版】

関連記事

ささっと1番おすすめな宅配買取サイトを知りたい方は、こちら   ブランド服ではない服を売りたい方は、こちら ファストファッション、ノーブランドを売る事が出来る宅配買取サイト紹介 [sitecard subt[…]

処分したい服がファストファッションブランドやノーブランドばかりの方は、こちらを参考にしてみてください。

合わせて読みたい→本当にファストファッションやノーブランドを売れる宅配買取サイトを紹介【2019最新】

関連記事

最近Twitterでこのような声を見かけました。 洋服売りたいな〜って思うけど…ファストファッションやノーブランドばっかりだから店舗買取しか無理かなぁ…数十円にしかならないんだよなぁ… — 蒼空 (@1012Soua) Septem[…]

また近くに古着買取の店舗がある場合は、そこに持ち込んでみてもいいかも知れません。

まとめ

最後に情報をまとめます。

服を処分する方法は、主に3つ

  • ゴミとして捨てる
  • 寄付する
  • 宅配買取やフリマアプリで売って処分する

その中でも特に宅配買取やフリマアプリで売るという方法がおすすめです。

服を処分するか迷った際は、少しでもこれから着るか迷ったら捨てると決めることがおすすめ。

ぜひあなたも要らない服を処分して心も気分もスッキリしちゃってください。

おすすめの宅配買取に申し込んでみる↓

古着の宅配買取サイトランキングのイメージ画像宅配買取サイトを査定金額で比較した記事のイメージ画像
ファストファッションやノーブランドを本当に売る事が出来る宅配買取サイト紹介記事のイメージ画像スーツを売るのにおすすめな宅配買取サイト紹介記事のイメージ画像