Amazonアカウントで利用できるリコマースに服を売ってみた

古着の宅配買取サイトランキングのイメージ画像宅配買取サイトを査定金額で比較した記事のイメージ画像
ファストファッションやノーブランドを本当に売る事が出来る宅配買取サイト紹介記事のイメージ画像スーツを売るのにおすすめな宅配買取サイト紹介記事のイメージ画像

Amazonアカウントで利用できる事で有名な宅配買取サイトリコマース。

リコマースは、他の古着宅配買取サイトでは買取不可能な事が多い、ファストファッションやノーブランドの服を売る事が出来ます

今回は、リコマースで実際に服とCDを売ってみたので感想を紹介していきます。

リコマースを使ってみた

出典:リコマース宅配買取サービス

送料・手数料  無料
振込 承諾後即時Amazonギフト券で
宅配キット 有り
返送料 無料※個別返送不可
公式サイトURL リコマース

リコマースは、如何にもAmazonが運営しているサービスのようなデザインですがAmazonとは、関係のない株式会社リコマースが提供しているサービスです。

しかし、Amazonのアカウントを使う事でログインするだけで簡単に申し込みする事が出来ます

また査定金額は、Amazonギフト券で受けとる形になるのでAmazonのサービスでは、ないもののAmazonのサービスで全てが完結します。

今回は、そんなリコマースで服とCDを売ってみました。

リコマースは、服、CDの他に本やゲーム機、ゲームソフト、楽器、腕時計といったように様々な物を売る事が出来ます。

詳しくは、公式サイトをご覧ください。

公式サイト→リコマース

リコマースで査定を申し込む方法

まずトップページで表示されているAmazonアカウントでログインをクリックし、Amazonアカウントにログインします。

その後以下のようなページが表示されるので注意を読み、売りたい商品の種類と宅配キットの有無を選びましょう。

現時点で売ろうとしている物と宅配キットの有無を選択します。

その後集荷に来てもらう日付と時間を選びます。

集荷は、希望日の他時間帯を選ぶことができます。

全て選択が完了したら次は、の所をクリック。

その後Amazonアカウントの住所が表示されるので問題がなければ、職業を選び次に進みます。

最後に査定後の流れを選択して、終了です。

買取金額の承諾方法を選びましょう。

特にすぐにギフト券が欲しいとなどといった事がないのであれば、画面上側の買取金額を確認し、承諾・否認を選択する事をオススメします。

これで申し込み完了です。

申し込みが完了すると次のようなメールが届くので査定して貰う荷物を準備し、集荷が来るのを待ちましょう。

リコマースに査定依頼した物

今回、リコマースに査定依頼した服は、以下の写真の通りです。

リコマースに査定依頼した服

どれもUNIQLOやGU、H&Mなどのファストファッション、韓国で購入したトップス1点、しまむらなどで購入したノーブランドの服といったようなラインナップです。

全てで12点です。

どのアイテムもいつ買ったか分からないアイテムもおおいので、リコマース買取基準の製造から5年を満たしていない服も多いと思います。

この他にCDを何点か送りました。

ダンボールに詰めた写真がこちらです。

リコマースに査定依頼するためにダンボールに詰めた服やCD

荷物を詰めたら集荷が来るのを待ちましょう。

リコマースは、丁寧に集荷日前日になるとメールを送ってくれるので集荷日を忘れてしまうなんて事を防ぐことができます。

集荷に来た佐川の方が送り状などは、持っているので荷物を詰めたダンボールを渡すだけで大丈夫です。

査定結果を紹介

集荷から約1週間後査定が完了したとのメールが届きました。

荷物を送った後に、査定が進んでいるか気になる方は、リコマースのマイページから確認する事が出来ます。

こちらでは、現在査定中となっていることが確認できます。

現在自分の査定がどのような状態なのか確認できるのは、安心できるのでいいですね。

そして、気になる査定結果がこちらです。

服は、12点送りましたが、査定対象になったのは5点でした。

5点で119円だったので1点当たり約23円という事になります。

古着を1点1円で買いとる業者もいる事からも、1点約23円という金額は、納得できる金額でした。

その他の服については、無料で引き取ってもらう事ができました

捨てるつもりの服だったので、少しでもお金になった上に無料で引き取って貰う事ができたのは、とても嬉しかったです。

CDは、基本的に1円での買取になりました。この金額は、とても低いと感じましたがメルカリでも売れなかったので売れただけ満足といった感じです。

本やCD類は、人気でない物の場合極端に買取金額が安くなることが多いのは、どこの買取業者も同じでしょう。

査定金額に納得できた場合、買取金額を承諾するをクリック。

納得出来なかった場合は、返送という事になりますが、1点1点の返送はできませんが返送料は、無料です。

今回は、納得できたので承諾しました。

承認後1分もせずにAmazonギフト券が発行されました。

ギフト券の番号は、アカウントサービスもしくは、届いたメールで確認する事が出来ます。

査定金額承認からギフト券発行までは、速度が速すぎて驚きました。

リコマースを使った感想

リコマースを使った感想を良かった点、悪かった点に分けて紹介してきます。

良かった点

リコマースを使った点を簡単にまとめると以下の通りです。

  • Amazonアカウントがあれば簡単に使える
  • ファストファッションやノーブランドの服を売る事ができる

では、詳しく紹介していきます。

Amazonアカウントがあれば簡単に使える

リコマースは、最初にも紹介した通りAmazonアカウントで買取依頼が出来るので住所や名前を入力する必要がなくとても楽です。

そして、査定金額支払いはAmazonギフト券での受け取りになるので、発行がとても速く、銀行口座の手間も無いので楽でいいです。

しかし、Amazonギフト券でしか受け取りが出来ないことは、現金で欲しい人には、デメリットになってしまうのかなとも思います。

ファストファッションやノーブランドの服を売る事ができる

ファストファッションやノーブランドの服を売る事が出来るという点は、リコマースを使う大きなメリットの1つであると言えるでしょう。

ファストファッションやノーブランドの服を買い取ってくれる買取業者は、そうそういないのでこれは、リコマースを使う大きなメリットです。

中には、売れない古着もありますが大抵の物であれば、リコマースで売る事が出来ます。

詳しくは、以下の表を参考にどうぞ

出典:リコマース宅配買取サービス

そして、1㎏=20円という重さでの買取という点もいいですね。

ファストファッションやノーブランドの服を売ろうとすると1点1円などといった査定金額で買い取られてしまう場合も多いのですが、リコマースであれば重さでの買取になるので1点1円よりは、高い金額が狙えるでしょう。

悪かった点

リコマースの悪かった点をまとめると以下の通りです。

  • 本人確認がめんどくさい

本人確認がめんどくさい

リコマースを利用する際は、本人確認を行う必要があります。

本人確認が必要な事は、リコマースに限らずですがリコマースは、本人確認の方法がめんどくさいです。

リコマースは、日本郵便の本人限定特定受取というサービスを使って行われます。

この本人限定特定受取は、受け取り方が2つあります。

  • 自宅に郵便局員の方に来てもらい免許証などを提示し本人確認
  • 自分で指定の郵便局に行き免許証などで本人確認

といった2通りの受け取りですがどちらも時間を合わせたり、郵便局に行ったりする手間があるのでとても面倒です。

他の買取業者のように本人確認書をアップロードする又は、免許証等のコピーを同封するといった方が楽な気がします。

郵便局員から次のようなハガキを受け取れば本人確認完了です。

まとめ【リコマースは、ファストファッションなどの服を売るなら最適なサービスです】

リコマースは、良い点も悪い点も数多く持っていますが、基本的に使い勝手の良いサービスなので使ってみようか悩んでいる場合は、使ってみることをオススメします。

最後に概要をまとめます。

送料・手数料  無料
振込 承諾後即時Amazonギフト券で
宅配キット 有り
返送料 無料※個別返送不可
公式サイトURL リコマース

特にファストファッションなどの服を売ろうとしているなら、オススメのサービスです。

\リコマースに無料で依頼してみる/

合わせて読みたい

使って比較おすすめ宅配買取ランキング

関連記事

ささっと1番おすすめな宅配買取サイトを知りたい方は、こちら   ブランド服ではない服を売りたい方は、こちら ファストファッション、ノーブランドを売る事が出来る宅配買取サイト紹介 [sitecard subt[…]

洋服売るならどこがいい?おすすめの方法を徹底解説

関連記事

「洋服売るならどこがいいの?洋服を簡単に売れる方法は?」 こんな疑問に答えます。 洋服を売りたいと思ってもどこに売ればいいのか分からないなんてこと多いですよね。 Twitterでも洋服を売りたいといった声を見つける事が出来[…]