おすすめメンズファッションランキングはこちらをチェック

Dholicの服の生地や質は?ワンシーズン使った感想を紹介!

Dholicの服の生地や質は?ワンシーズン使った感想を紹介!
 

「韓国の服買ってみたいけど質が気になるな~、Dholicの服って安いしチープに見えるのかな?」

そんな疑問に答えます。

今回は、1年前に購入したDholicの服を紹介しながら、すぐ駄目になってしまうのか、着心地はどうなのかといった服の質について紹介していきます。

購入した服はこちら

こちらが2017年の11月に購入したハーフジップのスウエットになります。

トレンドを抑えた商品で他のプチプラブランドにはないデザインであったので、購入しました。Dholicは、本当にトレンドを取り入れるのでトレンドのアイテムが欲しい方には、大変オススメなサイトですね。

 

こちらの服は、購入後10回以上着用し、10回以上洗濯しました。では質はどうなのか詳しく紹介していきます。

結論を紹介すると少しの劣化は、見られますが質は、問題ないと思います。

Dholicの服の質実際どうだったの?

こちら先程の写真と同じ物のアップになります。シワができているのは、保管上の問題になります。

 

タグはDholicではありませんがDholicで購入したアイテムで、韓国製です。

10回以上着用、洗濯していますが首周りが少しヘタってきたかな〜という程度で大きな劣化は、みられないと思います。

では、細かい所を見ていきましょう。

少し気になる裏地の質感

Dholicで購入したスウエットの裏地の質感

こちらは、スウエットの裏地になります。

写真では、伝わりにくいですがUNIQLOの物と比較すると少し質感が硬いかな〜といった感じで着心地はいいとは、言えないです。

しかし、この価格帯で着心地をあまり求める物では、ないと思うので特に普段は気にしません。裏地の質感的には、しまむらなどの安いスウエット系のアイテムに似ていると感じました。

毛玉はそこまでできない

タートルネックの首周りは毛玉ができがちですが、このスウエットに関してはそこまでできませんでした。

また首周りのリブになっている部分は、直ぐ駄目になってしまうかな〜と思いましたがそんなことは、なくしっかりしていました。

 

首周りリブの生地感は大変満足できる物でした、1つ残念だった点は、ジップがノーブランドの物であったということです。

縫製の乱れやほつれはない

多くの方が気になると思う縫製についてです。

全体的に大きな縫製の乱れは見られなかったです。

ほつれなども大きな物はなく、1点糸が飛びでている所があったのでした。しかし着る上では、全く問題ないので気になりません。

多少のほつれは、日本製のアイテムでも時々あるので、仕方がないことであると思います。

 

全体的な縫製の総評としては、自分は特に気になる点もなく満足しています。

総評

意見を言い合っているイラスト

全体的な質としては、特に悪かった点もなく大変満足しています。

ドメスティックブランドなどを頻繁に買っている私からすると「質が良いと!」手放しには、言えませがDholicの価格帯を考慮すると、悪いとも言えない品質で価格相応といった感じです。

ワンシーズンしか使わないと割り切って買うのであれば、大変おすすめです。しかし長く着たい場合はあまりおすすめしません。

 

総評すると価格帯を考えると買いな通販である!質は決して悪くないが良いというわけではない。

 

着心地に関しては「良い!」というわけでは、ないですが「悪すぎる」というわけでもないので、特に気にならないと言った感じです。

Dholic質に関するネットの声

ネットでDholicの質に関して言及している声を探してみました。

いい意見

悪い意見

 

質の面が気になりDholicを使うことを迷っているのであれば、間違いなく1度買ってみることをオススメします。

Dholicで服を探してみる

Dholicで注文したらいつ届くのかはこちらの記事を参考にして見てください 

Dholicに関することをもっと知りたいなんて方は、こちらをどうぞ

 

韓国ブランドカテゴリの最新記事