おすすめメンズファッションランキングはこちらをチェック

ダニエルウェリントン(DW)は、ダサい?1年使って分かった、良い所、悪い所

ダニエルウェリントン(DW)は、ダサい?1年使って分かった、良い所、悪い所
 

今回は、石原さとみさんがドラマで付けていたことで話題になり、今や男女問わず大人気の時計ダニエルウェリントンを1年使ったので感想を良かった点、悪い点に分けて紹介していきます。

結論を述べると、とてもシンプルでどんな服装にも合うのでかなりの頻度で使っています。ダサいと思ったことは、一度もありません、しかし使っている人が多いため他人と被ってしまうのが少し気になる点です。

 

この記事は、これからダニエルウェリントンを買おうとしている人向けに書いていこうと思います。

 

ダニエルウェリントンとは?

まずは、軽くブランドの紹介からしていこうと思います。

ダニエルウェリントンは、2011年にフィリップ・タイサンダーによって創立されたスウェーデンのブランドです。

シンプルさから世界中で人気を誇っています。

日本では、石原さとみさんがドラマで付けてたことから2015年あたりから人気に火が付き今まさにトレンドとも言える存在になっています。

1年使った感想

 

ダニエルウェリントンには、様々なモデルがありますが私が持っている物は、最もシンプルで代表的なモデルクラシックコレクション36mm径のローズゴールドの物です。

男性は、40mm径の方が似合うという意見も多いようですが、私自身腕が細いので36mm径を選びました。

クラシックモデルでも文字盤が黒い物であったり時計針がシルバーの物など、とても多くの物が存在します。

いい点

  • シンプルでどんな服装にも合う
  • とても薄く軽いため付けているのを忘れるくらい楽
  • ベルトの付け替えが簡単
  • 価格があまり高くない

ダニエルウェリントンは、シンプルであり主張しないデザインであるため、どんな服装にも合いとても使いやすいです。

時計に迷ったらこの時計をつけています。まさにブランドコンセプト「時代にとらわれず、時や場所を選ばない洗練されたデザインの時計を作ること。」に合った時計です。

ダニエルウェリントンは、なんといっても軽く薄いです。付けていることを忘れてしまうほど軽いので付けていて疲れるといったことが一切ないです。

レザーからNATOベルトまで幅広いベルトが存在しているため自分だけのスタイルを作ることができます。時計を購入した際に付いている工具を使うと付けはずしも簡単なのでお手軽に変えることができます。

価格は、公式サイトで買うと2万4000円ですが、並行輸入品であれば約1万とかなりお手軽に買うことができます。中には、偽物もあるようなので注意が必要です。

悪い点

  • 付けている人が多い
  • 時計としての作りは普通
  • 時間が見ずらい

付けている人が本当に多いです。大学に行ったり、街に出掛けると付けていない人には、合わないと言っても過言では、ないほどに沢山の人が付けています。裏を返せばそれほど人気ということですね。

しかし、ここまで多いと結構気になります(笑)

 

時計が好きなメンズには、向いていないと思います。理由としてダニエルウェリントンはデザインは優れていますが、ムーブメントは、シチズン・ミヨタ製の物を使っているので良くも悪くも普通です。機械式などが好きな方には、物足りないと思います。

最後は、個人差によりますがシンプルが故に数字が付いていないので時間が分かりにくく感じます。私が時間を読むのが苦手ということもありますが…

人に被るのは嫌だけどシンプルな時計が欲しいという方はこちらをご覧ください。

ダニエルウェリントンがダサいと言われる理由

なぜダニエルウェリントンがよくダサいと言われるのか考えてみました。

大規模なモニター戦略

ダニエルウェリントンは、インスタグラムマーを初めとしてWEARで有名な方などインフルエンサーと言われる方から、インフルエンサーほどではないが支持がある人にクーポンコードと共に配ることで、口コミによる人気を拡大させていきました。

このやり口がかなり過剰だったため、「やりすぎじゃないの?こんなに配ったら流行るに決まってる」と考える人達から、やり方がダサいと言われていると考えられます。

そしてインフルエンサー達のおかげで流行りすぎて多くの人が付けるようになり他人と被っているダサいと思う人が出てきた。

創業者の顔が見えなかった

ダニエルウェリントンが流行り始めた時に、創業者のフィリップ・タイサンダーの名前を検索しても顔写真そしてインタビューもでないという状況になっていて、ホントに存在しているか怪しい人物でした。

これを受けて会社が流行りものを作るために、架空の人物、ストーリーを立てたのでは、ないかと思われている時期があったので、ダニエルウェリントンを付けている人は、何も考えず流行っているから付けているだけだと思われていたためダサいと言われている。

しかし、今では都内の新作発表会に顔を出した写真が出ていたりとしっかり存在することが証明されています。

 

主にこの2つの理由がダサいと言われている大きな理由だと思います。

まとめ

以上がダニエルウェリントンを一年使ってみた感想でした、シンプルでとても使いやすくかっこいいので一つ持っておいても損は、ないと思います。

本当にシーンを選ばず付けることができる時計なので彼氏、彼女へのプレゼントとしても選び安い時計なのでは、ないかと思いました。ペアルックで付けてもいいですね。

私は、並行輸入品を購入しましたが、本物が届きましたが、かなりの数の偽物があるようなので並行輸入品を買う際は注意してください。
心配な場合こちらの公式サイトで買うことをお勧めします。

もし購入するか迷っているなら早めに買うことをおすすめします!!

高級時計に興味がある方はこちらもチェック

 

大学生におすすめな3万以下で買えるおすすめ時計はこちらをチェック

ブランドカテゴリの最新記事