おすすめメンズファッションランキングはこちらをチェック

ジョガーパンツとは?スキニーに飽きたらジョガーパンツを履こう!

ジョガーパンツとは?スキニーに飽きたらジョガーパンツを履こう!
 

細いパンツは好きですか?私も細いパンツが好きでスキニーデニムを良く履くのですが、ずっと履いていると飽きてしまうものです。またスキニーデニムって少し動きにくいですよね。

そこで紹介したいのがジョガーパンツです。ジョガーパンツは様々な種類のシルエットがありますが細身の物を選べばスキニーのようなシルエットを楽しむことができます。そしてなんといっても動きやすい生地でできている物が多いため動きやすいです。今回は、そんなジョガーパンツについて紹介していきます。

Advertisement

ジョガーパンツとは?

ジョガーパンツとは、裾がリブやゴム仕様になっている物でテーパードパンツの最もテーパードが強い物と思って頂ければイメージしやすいと思います。

ジョガーパンツの名前の由来は、jogger(ジョガー)=ジョギングする人という意味から着ています。

そのため、動きやすい素材で作られた物が多いのです。これだけ聞くと走る人のために作られた物だと思う人が多いかもしれませんが実際は、スニーカーを美しく見せるために作られたパンツなのです。

なのでスニーカーとめちゃくちゃ相性がいいのです。その理由は、裾がリブやゴムになっていることから、スニーカーに裾が邪魔することなくスニーカーがしっかり見える、裾に視線がいくので、スニーカーに目がいきやすいの2点です。

ジョガーパンツは、「アスレンジャー」というトレンドや「スポーツミックス」流行り始めた頃からおしゃれな人達の中で流行り始めたアイテムです。

日本では、UNIQLOが出してCMでかなり広めていたのも記憶に新しいと思います。

 ジョガーパンツの着こなし方は

ジョガーパンツのことについては分かって頂けたと思います。ジョガーパンツの着こなしは基本スキニーと同じイメージで着回してもらって大丈夫だと思います。

しかし、ジョガーパンツは、選び方を間違ってしまうと部屋着のようになってしまうので注意が必要です。選び方のコツは次の三つです。

  • 細いシルエットの物を選ぶ
  • 色は、黒やネイビーを選ぶ
  • 柄が付いていない物を選ぶ

この三つを抑えておけば簡単に着こなすことができ、スキニーデニムのように使えると思います。しかし、ジョガーパンツのイメージがスポーティーなのでスポーツミックスな雰囲気になり、いつもと違う雰囲気を楽しむことができます。

逆に難易度は上がりますがグレーやスポーツブランドのロゴが入った物を選びをストーリートな雰囲気を楽しむ着こなし方もいいと思います。

おすすめなジョガーパンツ

紹介した2点を抑えたおすすめなアイテムを紹介します。

GRAMICCI(グラミチ)ナローリブパンツ

グラミチは、ロッククライマーのマイクグラハムが立ち上げたクライミングウェアブランドです。クライミングウェアブランドながらキレイなシルエットのパンツが人気のブランドです。

このナローパンツは、細身なシルエットながらヒップなどにゆとりがあるのでとても動きやすいパンツです。

 

Monkey time デニムスキニージョガーパンツ

モンキータイムは、ビューティー&ユースのストリートアイテムを中心に展開しているラインです。

こちらは、デニム生地を使用したジョガーパンツです。かなり細身でキレイなシルエットです。

またデニムでありながらもジョガーパンツなので動きやすいパンツになっています。

 

まとめ

いかがだったでしょうか、一度ジョガーパンツを履いてみると動きやすさにびっくりすると思います。

しかし、スキニーデニムと比べたらシルエットという面では、劣ってしまうのでその日の歩く距離などで使い分けるといいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ジョガーパンツに似たアイテムの紹介はこちら→ラインパンツとは?上手な着こなしかたを教えます!

プチプラでみんなと被りたくない服が欲しい人必見

ファッション用語カテゴリの最新記事