服を高く売って新しい服を買おうおすすめ古着買取サイトランキングはこちら

ハーフジップとは?今年はハーフジップを着よう!おすすめアイテムや着こなしを紹介!

ハーフジップとは?今年はハーフジップを着よう!おすすめアイテムや着こなしを紹介!
 

2017年秋冬からじわじわ来ているハーフジップのアイテム!今年の春夏から流行りが本格化すると考えれています。

今回は、そんなハーフジップについて、どんな物があるのかおすすめアイテムや着こなしを紹介していきます!

ハーフジップとは?

 

PALGROUPOUTLET 仙台港さん(@palsendaikou)がシェアした投稿

ハーフジップとは、言葉通りジップが3分の1程度(襟元から胸の中心当たり)しかないアイテムのことを指します。

逆に上から下までジッパーが付いている物は、フルジップと呼ばれます。

インナーで使えるスウェット生地の物やシャツ生地の物から、アウターで使えるパーカー、アノラックタイプの物と様々なタイプの物があります。

最近は、トレンドを取り入れたリングジップ仕様のアイテムもあり今季注目度が高いアイテムです。

しかし、ハーフジップは、おじさんっぽいイメージが強く、癖が強いので着こなしが少し難しいアイテムでもあります。

リングジップやオーバーサイズなどのトレンドを取り入れたアイテムを選ぶと着こなしやすくなります。

ハーフジップのおすすめアイテム

HARE ハーフジッププルオーバー

 

HARE(ハレ)さん(@hare_official)がシェアした投稿

HAREの2018SSのアイテムです。HAREなどのセレクトショップも2018SSからハーフジップのアイテムを出しているのでハーフジップの波が来ていることが分かりますね。

こちらは、シャツ生地で作られており上品なイメージがあるのでハーフジップのおじさんっぽいイメージや古臭いイメージを消してくれているので大変使いやすいアイテムになっていると思います。

リングジップでオーバーサイズのシルエットなので、トレンドもしっかり取り入れているので一枚で着ても様になります。アームホールがとても太いのも特徴的です。

MinoryiTY ハーフジップスウェット

MinoryiTYのハーフジップのアイテムは、HAREの物と違いスウエット生地のアイテムです。シャツ生地と違いスウエット生地は、少し野暮ったい印象を与えがちなのでインナーとして使うのがいいと思います。

こちらもリングジップになっているので今っぽさが出て使いやすいです。シルエットもバルーンでとても今ぽっいです。特にテラッコタは、明るい色をしているため若さが出せるためかっこよく着れると思います。

3132円とお手軽価額になっているので初めてハーフジップのアイテムに手を出すといった方には、特におすすめです。

FRED PERRY×AMERICANRAGCIE /襟付きハーフジップスウェット

出典:ZOZOTOWN

アメリカンラグ シー別注のフレッドペリーのハーフジップスウエットです。フレッドペリーのロゴが特徴的なアイテムとなっています。

襟が付いていたり、ロゴが付いていたりと90’sの雰囲気を漂わせているアイテムながらもシルエットは、大きめとトレンドを取り入れていたりと、とてもおしゃれなアイテムになっています。

一枚で着てもよし、アウターと合わせてもよしな万能アイテムです。

 

ラルフローレン 古着のハーフジップスウエット

古着のハーフジップは、探せばかなりの数出てくるので自分だけのお気に入りのアイテムが見つかると思います。
 
特定の古着を探す場合は、ネットで探すのがおすすめです。
ネットで古着が買えるおすすめネット通販はこちらをチェック

ハーフジップの着こなし方

ハーフジップのアイテムは、幅広い着こなしができるアイテムです。しかし、きれいめが強いアイテムと合わせてしまうとおじさん臭さが出てしまうので、注意が必要です。

それでは、着こなしを見ていきましょう

コートのインナーとして

 

@_____11k_____がシェアした投稿

コートのインナーとして使うことで首元でレイヤードを楽しむことができ、特徴的なコーデを作ることができます。

コートとハーフジップの相性は抜群です。コートと合わせる際は、スウエット生地、ニット生地の物を使って合わせるといいでしょう。

ショート丈のアウターと合わせて

 

真鍋嶺さん(@rei.manabe)がシェアした投稿

ショート丈のアウターと合わせると、首元に目がいくためハーフジップを主役として使うことができ、印象的なコーデを作ることができます。リングジップを使うことでトレンド感ある着こなしになること間違いなしです。

同一色でコーデを組んでいることでよりハーフジップが目立っているコーデですね。

中にシャツを着てアウターとして

 

HARE 渋谷さん(@hare_shibuya)がシェアした投稿

こちらは、中にシャツを着てアウターとしてハーフジップを使うコーデです。

ハーフジップを開けて中のシャツを見せることでシャツのまじめな雰囲気を足しているコーデです。

ハーフジップを開けたコーデは、少しいかつい印象を与えてしまうのでシャツと合わせることで上手く印象を緩和しています。

ワイドパンツでゆるっとした印象を与えていることでこのコーデの雰囲気を上手くまとめている要因の一つだと思います。

まとめ

以上ハーフジップのおすすめアイテム、着こなしの紹介でした。

いかがでしょうか、ハーフジップのアイテムが着たくなって着ましたか?

まだ完全に波がきたわけではないので、一歩先のおしゃれができること間違いなしです!

ぜひ、今年の春夏は、ハーフジップに手を出してみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ハーフジップに合わせたいスプリングコートについては、こちらをチェック

ハーフジップに合う今年のトレンドアイテム、スイングトップについてはこちらをチェック

ファッション用語カテゴリの最新記事